Petition to Support Internationally Educated Nurses in Canada

私の知り合いの方が、BCCNPへの請願書を作成してくれました。

皆さんの力を貸してください。

ご存知の通り、カナダで看護師になるには”英語”が一番の問題になります。

そんな状況の中、BCCNPはIENに求めるEnglish Requirementスコアをさらに難しくしています。

以前はIELTS Over all 6.5で良かったものが、現在は7.0になっています。

中でもWriting section では7.0が求められており、ここで大多数のIENがつまづきます。

Native Speakerでも7.0を取ることはとても困難である、と言われているので、私達がどれだけ難しいことに挑戦しているかということが分かります。

さらに、CELBANのリスニングスコアは満点が求められています。

確かに看護師にとってCommunication Skillは必須です。

英語が理解できない看護師なんて使い物にならない。

という意見もあるでしょう。

でも、そこまで”神の領域”的なスコアを求めるポイントは何なのでしょうか。

IENは皆それぞれ違うバックグラウンドを持っており、経験も豊かで、とても優秀です。

この多様性が必要とされているカナダBC州では、そんなIENの力がもっと必要です。

より多くのIENの可能性を広げるためにも、この請願書がBCCNPに真摯に受け止めてもらえることを願います。

請願書↓↓↓

https://www.change.org/p/bccnp-support-internationally-educated-nurses-iens-in-canada-to-move-forward-celban-ielts

Join the Conversation

6 Comments

  1. 私はこの英語でつまづいてるのですが、下手したらもっと難しくしてもいいんじゃないかなと思うくらいです。もっと要求が高かったら元から目指さなかっただろうと思います。目指さなかったら、今みたいな苦しい思いはしなかったし、看護師以外の選択肢にお金と時間を費やせたと思います。あと、英語の要求が低かったらあの国とあの国の人が自国では得られない給料と自由を求めてどっとカナダに集まってくるんだと思います、そのためどんどん看護師になる門が狭くなると思います。また、施設なんかにいるあの国とあの国のナース達の英語力はそんなに高くないし、コミュニケーション能力も高くないと思います。将来親をそんなところに預けたくないです。なので、今の英語の要求は妥当もしくは、低いなのかなと思います。

    1. あんこ さん

      メッセージありがとうございます!
      そうですね、もし自分の親のこととか考えると、やはり英語力がしっかりしている看護師の元でお世話になりたいですよね。
      私はこれ以上英語の基準が上がらないでほしという願いと、もっと日本人看護師がカナダで活躍できる機会が増えることを期待しています。
      やはり日本人は本当に真面目で誰からも愛されるように感じます。それはもちろん先人たちの努力のお陰だと思いますが、やはり日本特有の「思いやる」「空気を読む」というスキルは素晴らしいと思います。
      英語の試験頑張ってください、いつも応援しています!

  2. なかなか具体的に欲しい情報が見つからない中、Mariさんの記事を見つけて、とても嬉しくなりコメントさせてもらいました!
    色々直接お話が伺えたらどれだけ心強いことか😅
    私も今BCで看護師で働くことを目標に勉強をしています(^^)
    そして英語につまづいています。泣
    遅かれ早かれ英語からは逃れられないので、自分に言い聞かせながら頑張っているところです⭐︎
    今NNASの書類について調べているところなのですが、あれはアカウントを作成しただけでは提出用のフォーマットはダウンロードできないのでしょうか?
    まだ英語の準備が整っておらず手続きを開始できないので、書類の準備だけでもできたらと思ったのですが思ったのですが、、。

    1. Yuko さん

      メッセージありがとうございます:)
      私のブログがお役に立てそうで何よりです!
      NNASの書類は、アカウントを作成(Registration fee支払い後)したら学校用と厚生労働省用の用紙がダウンロード出来ます。
      ただ、お金を支払った日から1年のカウントダウンが始まるので、それまでに大体のできることは準備しておいた方がいいと思います。
      例えば、シラバスの英訳を開始する、英語の試験日を予約する、等。
      Yukoさんの状況でしたら、まずシラバスの準備を始めるのがいいのかなと思います。
      英語頑張ってください!

  3. 本当ですね。
    私も優秀な日本人看護師にどんどん外に出てって行って欲しいと思ってます。そして日本は真剣に看護師の労働環境について看護の未来を考えて欲しい。
    だから、まりさんのブログは本当に素晴らしいです。

  4. やはりカウントダウンが始まってしまうんですね😅
    先に知れて良かったです!
    やはり英語のスコアが取れる目処がついてから動いた方が良さそうですね(^^)
    何かできることはと考えていたのでシラバスのアドバイス、かなりありがたいです!
    まず大学が保管してあるかどうかの確認から必要そうです😁
    すごく参考になりました!ありがとうございます✨
    わからないことだらけで困っていたので助かります✨✨

Leave a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *