NCLEXいつ受ける?

ブログをチェックしてくれた方からNCLEXについて質問があったので、今日は皆さんとそのことについてシェアしたいと思います。

NCLEXは皆さんご存知の通り、RNになるための最終の試験になります。

以前まではライフタイムで3回しか受験できなかったのですが、現在はUnlimitedになりました。

さて、今日はそのNCLEXをいつ受けたらいいのか、というのが本題です。

7月ごろ、そろそろNCLEXを受けようかなと思い、友人にそのことを話しました。そしたら友人が、「Mari, you are not allowed to take it, unless you finish your Re-entry Program」と言いました。私は「え?」と思い、BCCNPのサイトをチェックしました。そこには確かにそのように書かれていて、NCLEXを受けるにはBCCNPの承認が必要とのことでした。

要は、NNASのレポートが発行されBCCNPに申請してしまったら、Re-entry Program が終了するまでNCLEXは受けられませんということです。

ガーン?でした。

なので、賢い方法は、NNASのプロセスを開始したらすぐにNCLEXに申し込み受験する、という方法です。

本当に時間の無駄をしてしまって後悔です?

皆さんは時間を有効に使ってください。では:)

Join the Conversation

4 Comments

  1. いつも大変参考になる記事をありがとうございます。
    先程もほかの記事にて質問させていただいました、岡山です。
    NNASのレポート発行後BCCNPに申請せずにNCELXを受験するとはどういう事でしょうか?
    NCELX合格後に申請した場合はリエントリープログラム等の補習コースを受けずに看護師になれるということかですか?
    もしくは、先に合格してしまえば補講コース終了と同時に看護師になれるということでしょうか?
    無知で申し訳ありません。

    1. 岡山さん、ご質問ありがとうございます。

      プロセスの流れをまとめてみますね。
      NNAS→→BCCNPに申請→→NCAS→→補修コース→→NCLEX→→BCCNPに登録
      これが今の私の流れです。多くの人はこの流れで進んでいきます。
      しかし一度BCCNPに申請してしまうと、NCLEXは補修コースの後にしか受けることが出来ません。

      NCLEXに合格しても補修コースは避けられません、ただ時間の節約になります。

      「もしくは、先に合格してしまえば補講コース終了と同時に看護師になれるということでしょうか?」→その通りです:)
      時間の節約という意味でNCLEXを受ける時期を考えることは重要だと思います。

      私もまだまだ勉強不足なのですみません。でも読んでくださってありがとうございます☆

  2. Mariさん

    先日は質問への丁寧な返答いただき、ありがとうございます。
    そのうえNCLEXの詳しい記事まで新たに載せていただき、
    大変おそれいります。

    仕事や勉強でお忙しいと思いますが、今後もブログを楽しみしております。

  3. 参考になります。そういう方法もあるのですね。やはり情報は大事ですね…。色々調べてみます。

Leave a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *