3 Years “Time Limit” Part 2

以前、3Yearsルールについてお話したことがあります。

まだチェックされたことがない方はこちらからどうぞ。

今日は、その第2弾、とっても希望が持てる話題です!

NCASが終わると、BCCNMからこれからの進路をを言い渡されます。

そして、3年の間に全ての補修コースとNCLEXを修了させなくてはなりません。

もし終われなかったら・・・。

本当に悲しいですが、また英語のテストを受けなければなりません。

しかし!朗報です!

3年以内にGNIE若しくは、その他の補修コースさえ終えられれば、英語の再試験は避けられます。

私のTime Limitは2021年1月10日でした。

GNIEを修了したのが、2020年12月17日。

見てわかるように、かなりBorderlineの人で、「あ~また英語やらないといけないのかぁ・・・。もう絶対受かる気がしない・・・。」と、かなりこの3年縛りに胃をやられていました。

しかし、救われました。

GNIEの終盤になりますと、BCCNMの方が今後の説明に来てくださいます。

どのようにNCLEXを申請するか、Criminal record checkの仕方等の話をしてくれます。

その時に、その方が、期限内にGNIEを終えられれば、Provisional Nurseの申請が出来るので英語の再試験はいらない、ということでした。

Provisional Nurseについてはまた詳しく次回お話ししますが、要は仮免許的なものです。

このような経緯があり、私は最悪の事態を回避することが出来ました。

ここでのポイントは、3年の間に補修コースが終えられるか、ということです。

残念ながら、私のクラスメート2人はGNIE中に英語を受けなおしていました。

でも彼らの英語力は高いので、すんなりクリアしていましたけど(;’∀’)

ですので、3年の間にGNIEやらなんやらの補修コースを終えられるように頑張りましょう!

それがミソです(‘ω’)ノ

Leave a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *