オンタリオ州RPN(LPN)について

以前にオンタリオ州のRPN(オンタリオ州ではLPNのことをRPNというらしいです)についてお話ししました。RNとLPN どっちがいい?どこの州に申請するのがいい?

そして、私がその枠に申請したこともお話ししたと思います。

今日はその進捗状況についてお話しします。

前のブログでは、オンタリオ州のRPN枠はBC州より迅速で、早いうちにナースとして働ける可能性があるとお伝えしました。

しかし、実際そのプロセスを進めていると、やはりどこも一緒だなぁと思います。

  • 2018年1月にNNASレポートをオンタリオ州RPN枠に提出
  • 同年1月にJurisprudence Examを受ける
  • 同年2月か3月頃にCNO(College of Nurses of Ontario)から手紙が届く。詳しい職歴にについての書類を提出するようにとのこと。日本の病院に連絡してサインをしてもらえとのこと。もしNNASレポートのみを参考にしていいのならその旨を記載して返送すること。「NNASレポートを参考にしてください」と書いて返送する。
  • 同年8月まで音沙汰無し
  • 同年9月にアカウントを作成するようにとのことでCNOウェブサイトにアカウント申請する
  • 同年10月にCriminal Record Checkをするようにとの連絡あり。

現在私のRequirementがOut Standingなのは以下の項目です。

  • Nursing Education
  • Evidence of Practice
  • Registration Exam
  • Criminal Record Check

さて、どうしましょうか。。。

ここで問題なのが2番目のEvidence of Practiceです。

友人はきちんと日本の病院に連絡して詳しい職歴をCNOに送付しました。その結果、5年以内にSafety Practiceがないので、補修コースを受けるようにとの結果がきました。

私はまだその結果は言い渡されていないのですが、友人と似たような背景なので、正直、ギブアップです。

BC州でもギニーを受講する予定ですし、そうなると2つの掛け持ちは経済的にも体的にもきついです。

ということで、やはりどこでも時間はかかるし、ショートカット的なことは出来ない、というのが結論です。

でも一人一人職歴も背景も違うので、オンタリオ州のRPNを目指している方は、これにDiscourageされずに頑張ってください。

では、おやすみなさい☆

Join the Conversation

2 Comments

  1. カナダに来てから、もう十年ほど経ちます。ずっと、カナダで看護師として働きたいなと思いながらも、英語がパスできず、今に至ります。アルバータ州のクリニックで、medical office assistant として働いて三年くらいです。気軽に受けた、英語講習でベトナム人の看護師と会う機会があり、オンタリオ州でLPNをとれば、アルバータ州に免許書き換えが可能だと聞き、しかもオンタリオ州は、雇い主からの手紙があれば英語の試験を免除してくれるとのことです。ただ、過去3年間のsafe practiseが無いといけないようで、日本に少し帰って、働いてまたカナダに戻ろうかなと考えています。もしオンタリオ州で免許を取得して、働かないままアルバータ州に書き換えした場合、アルバータ州でLPNは貰えるのでしょうか?長々と申し訳ありません。どこを調べても、情報がみつかりません。お時間ある時にお返事頂ければ嬉しいです。

    1. めぐみ さん

      メッセージありがとうございます、そして返信遅くなり申し訳ありません。
      残念ながら、アルバータ州については私は詳しくありません。
      ただ一つ確実に言えることは、どこの州も規制が厳しくなっていて、違う州に書き換える場合はRe-entry Programが必要だったりそれなりの補修が必要な気がします。
      BC州も以前まではオンタリオ州からのLPNの免許書き換えは可能でした。でもそれだと不公平だということがあり、今はそれなりのステップを踏まなければ書き換えは出来ないようです。
      一番確かな方法はアルバータ州又はオンタリオ州の看護協会に電話し、質問されてみるのがいいかと思います。
      お力になれず申し訳ありません。

Leave a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *